慶應義塾大学 理工学部 天野研究室 MuCCRAグループ

こんにちは!ここは,慶應義塾大学 理工学部 天野研究室 MuCCRA(マクラ)グループのページです.

MuCCRAプロジェクトについて

MuCCRAは,「動的リコンフィギャラブルシステム」と呼ばれる,メディア処理向けのオフロードエンジンについて研究するグループです.

特に,最近社会的にもニーズが増加している「低消費電力」に焦点を当て,より効率的に動画像処理を行い,FPGAなどをはじめとする専用ハードウェアに変わるアーキテクチャとなるべく日夜研究に励んでいます.MuCCRAグループでは,実際に動的リコンフィギャラブルプロセッサの設計を行い,実チップを開発しています.実チップを利用して研究を進めることにより,これまでに多くの新しいアイデアや,研究成果を発表してきています.

MuCCRAグループの研究範囲は幅広く,アーキテクチャの考察,回路レベルでの低消費電力技術の適用,コンパイラレベルでの高速化,低消費電力化,システム全体を考えたときのマルチコア化などについて研究を行っています.

目次

muccra_project_page.txt · 最終更新: 2011/04/05 16:19 (外部編集)
トレース: » MuCCRA Project Page
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0